←ドラクエ10極限攻略データベース

装備品使い込み度・汗と涙の結晶

スポンサーリンク

■装備品使い込み度
各町の素材屋で受注できるクエストをクリアすると、
自分と同格以上の敵を倒した時、まれに使い込み度が1あがるようになります。
使い込み度は戦闘後ときどきアップし、対象は武器、頭、体上、体下、腕、足装備。
武器が一番上がりやすく、体上と体下はまあまあ、腕と脚は上がりにくいです。
Ver1.4からは、魔法の迷宮内では全ての戦闘で使い込み度が上がる可能性があります。

「使い込み度」が100になると「そうび」画面の装備品アイコンの左上に「結晶アイコン」が表示され、
素材屋で「汗と涙の結晶」という特別な職人の素材を取りだせるようになります。
結晶を取りだした装備品は消滅します。結晶は職人で作るアイテムの素材として使います。

■汗と涙の結晶について
1個の装備品から取り出せる結晶の数は、装備レベル(基礎点)と錬金内容(加点)の合計で決まります。
※例えば、ウェスタンブーツ+3で「MP+5」「MP+5」「MP+5(+2)」という錬金内容なら、
「Lv28装備の錬金3個」で、初級成功+初級成功+初級大成功なので、
下の表から「Lv28装備の錬金3個」=6、「初級成功」=0.5、「初級大成功」=1 を合計して、
獲得結晶数は6+0.5+0.5+1 = 8 となります。(足し算の最後は切捨て)

※同じ趣旨の検証は2ちゃんねるのスレッドで先に行われているようです。当サイトの検証詳細はこちらの通りです

1.装備可能レベルと錬金数による基礎点
装備レベル錬金0個錬金1個錬金2個錬金3個
レベル11.01.01.03.0
レベル71.01.01.03.0
レベル141.01.01.03.0
レベル211.02.03.06.0
レベル281.02.03.06.0
レベル30  4.0 
レベル351.03.04.09.0
レベル422.04.06.012.0
レベル502.05.07.015.0
2.錬金内容1個当たりの加点
錬金レベル
 
失敗
 
成功
パルプンテ
大成功
 
初級+0.0+0.5+1.0
中級+0.5+1.0+2.0
上級+1.0+2.0未確認

 

3DS版ドラクエ7攻略 | ドラクエ10 | ポケモンXY攻略 | ドラクエ6攻略